0コメント

國母選手残念 8位入賞

いろいろと物議を醸した國母選手だが、
予選の2本は危なげなくクリア。

一流アスリートとしての姿を見せてくれた。


決勝では2本ともにミスしてしまい、
得点が伸びず、8位に終わってしまった。


結果で示すことは出来なかったが、
代表選手としての職責は全うしたのではないだろうか?


出陣式(だったっけ?)についての服装については、
公の前に出る前にその場にいた関係者がチェックするのが当たり前。

例えばビジネスマンなら、
入社式に臨む新入社員の服装を
事前に人事部の関係者がチェックしてから
式に臨ませる。

服装・身だしなみ・ガムや飴など・・・・・。

細かいくらいにチェックする。


それをしなかっただけのことである。


本人にも改善の余地はあるが、
協会関係者とか、先輩が本人の気持ちを傷つけることなく
事前に諭しておけば、
こんなに大事にはならなかっただろう。

私はこのことが結果に関係したとは思わないが、
(本人も言っているし、あの性格なら・・・)
結果がこうなってしまったことで、
まだあのことを持ち出される始末。。。

一番反省すべきは関係者だよ・・・。

橋本聖子の影に隠れて何も謝罪していない人っているでしょ・・・・。
そういう人こそ糾弾されるべきだと思いますよ。。。


國母選手お疲れ様でした。
(でも少しは反省してください。)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

gaityu300.png WordPressテーマ「MAG(TCD036)」