0コメント

トラフィックエクスチェンジ

アクセスアップの手法の一つに

トラフィックエクスチェンジ

があります。

概要は、
まずトラフィックエクスチェンジサイトに登録し、
登録者のサイトを閲覧(手動・自動)すると
ポイントがもらえます。
登録時にポイントをもらえるところもあります。

そのポイントを使って、
他の人がポイントを獲得するために
サイトの閲覧をする際、
自分のサイトを見てもらうというものです。

自動の場合は十数秒程度で
自動的にサイトが変わっていきます。
手動の場合は自分のタイミングで
次のサイトに移行します。

サイトによっては、
簡単なクイズに正解しないと
次に進めないものもあります。

自動よりも手動のほうが獲得ポイントは高いです。


トラフィックエクスチェンジのメリットは、
ポイントがある限り自分のサイトを
多くの人に閲覧してもらえるため、
アクセス数は確実にアップすることです。

アクセス数がアップすることで、
検索エンジンやランキングサイトなどで
上位に表示される可能性が高まります。



しかし、デメリットもあります。
アフィリエイトを考えた場合、
閲覧者がアクションを起こさなければ、
報酬は発生しませんが、
トラフィックエクスチェンジでは、

「読み流し」

が多くなるため、
報酬獲得には直接的には
結びつきにくいということです。

間接的には検索エンジンやランキングサイトから
人が流れてきてくれれば報酬の見込みも期待できます。

実際私もやってみました。
あっという間に80,000アクセス達成しました。

しかし、アフィリ報酬はというと・・・・。

それまでとほとんど変わらなかったんです。

ですので、全く効果が無いとはいいませんが、
トラフィックエクスチェンジを使った場合は、

アクセスアップ=報酬アップ

とは考えないでください。


また、マイクロアドなどのASPでは、
トラフィックエクスチェンジを禁止しています。
(報酬は無効となります。)

従って、私はトラフィックエクスチェンジは
今は利用していません。

皆さんも、上記を踏まえて利用するかどうか
ご健闘ください。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

gaityu300.png WordPressテーマ「MAG(TCD036)」