0コメント

「ドリキー」と「どんどんブログ応援団」について(個人的見解)

「どんどんブログ応援団」という、
ドリキーに似た自動投稿ツールが販売開始されましたね。

「ドリキー」と「どんどん」どっちがいいのか?
あるいは両方購入すべきか?


好き嫌いは人により分かれますので、
ここから先は個人的見解です。


機能についての細かい説明は省きますが、

ドリキーとの違いで特徴的なのは、
ドリキーはPCをつけていなければ投稿できなかったのに対して、
「どんどん・・・」は(レンタル)サーバーに設置すれば、
PCをオフにしていても自動投稿してくれます。


これは便利な機能です。


そのほかにも、楽天だけでなく、amazonや電脳卸、インフォトップやインフォカートなどいくつかのアフィリエイトリンクをキーワードで選定し、記事に投稿できる機能や、youtube動画へのリンク記事も作成できます。
(プラグインの設定で、いろいろと組み換えが可能です。)


たしかに、便利で魅力的なツールですね。
購入者も多く、今とっても旬なツールです。
トップアフィリエイターもこぞって紹介していますし。。。


しかし、私は購入しません。
無料なら手に入れますけど・・・。


私が残念に思った一番の理由は、挨拶文や日記の文章が何度見てもめちゃくちゃなんです。。。
(詳細は販売ページで確認してください。)

ブログ投稿自動化ツール「どんどん!ブログ応援団」
http://www.infotop.jp/click.php?aid=156649&iid=39469


何人かの有名アフィリエイターが試しに作ったというブログも見ましたが、
手直しをした、と書かれたブログ以外は、やはり文章がめちゃくちゃでした。


キーワードから関連記事を集めて、リライトするために
こうなってしまうみたいなんで仕方がない部分もありますが。。。


ここは、Pro版を購入すれば手動投稿機能で修正できるみたいなんですけど、
それじゃ自動投稿の意味がないのでは?と思います。

初期設定等で直せるならいいのですが、
直せないんだとすると手作業で修正するか、はずすしかありませんから。



不自然な文章が気にならない人は、
購入すればブログを量産してほったらかしにしておけるので、
そこから成果を期待するのもありだと思いますが。


私の場合、ここはどうしても気になる部分で、使うとなれば手直しが必要です。
私はできる限りほったらかしにしたいので、ドリキーのほうが、合っています。
(ドリキーは購入済です。)


まだまだ、使いこなせていないので活用の余地もありますし。。。


「どんどん・・・」はプラグイン設定で、
挨拶文や日記をはずすことはできるみたいですが、
そうすると味気ない記事になってしまうようですし。


ドリキーを持っていないなら購入もありでしょうけど、
買うなら「Pro版」を買わないと効果は半減でしょうし、
そうなると、結構な金額になります。


自然な形に見栄えを良くするなら、それなりに手を加える必要がありますし、
量産すればするほど作業が増えるのは、自動ツールに矛盾します。



ですから、「どんどん・・・」は、挨拶文や日記の文章が気にならない、
あるいはこれらをはずして、完全に自動で投稿させたい方には
オススメできますが、そうでない方にはオススメできません。



もちろん「ドリキー」も不満がないわけはなく、
パーフェクトではありませんけど、
ほったらかしでできることが許容範囲内の出来栄えなので、
私ならドリキーをオススメします。


ただしコチラも購入するなら「Pro版」にしないとだめでしょうね。
価格は同じくらいです。
(今はコチラのほうが若干高いかも)


↓ドリキーはコチラ
http://www.infotop.jp/click.php?aid=156649&iid=38836



どちらも「Pro版」を購入するには、

通常版を購入し、手続きを進めると、
「一度きりの案内」というカタチで「Pro版」が案内されます。

コレを逃すと購入できませんので注意してください。



私はこの売り方嫌いです。

「どんどん」に限らずコレまでにもいくつかの商材が
こういう手法で売られていますが、
通常版を買うまで「Pro版」の概要が案内されておらず、
価格もわからないんですから。
(一部のアフィリエイターは「Pro版」について触れていますけど、
価格については公表できないみたいで伏せられています。)


普通ものを買うときは、自分の予算と相談しながら決めますよね?


それで通常版を買うつもりで手続きをしたら、
もっと便利な機能が付いたものがいきなり紹介されて、
価格もここで初めてわかるんです。

しかも一度きりのチャンス。。。。


購入者泣かせだと思いませんか?


あらかじめ比較表とか用意して価格も公表して、
購入(予定)者が検討できる余地を与えるべきだと思うんですけどね。


購入者心理をついた販売法なんだと思いますけど、
公正取引委員会に相談したら問題になるのでは?なんて思ったりします。

(そんなことはしませんけど・・・・)



販売方法はともかくとして、
どちらも便利な機能が付いた魅力的なツールです。

ただ、ツールはあくまでツールであり、
作業の効率化を助けるものですが、
必ずしも、ツールを購入すれば稼げるというわけではありません。


あなたにとって、
・どういう使い方をしたいのか?
・どういう機能が魅力的なのか?
・気に入らない機能があるか?
・価格は妥当か?(Pro版は価格がわかりませんが)
・今本当に必要か?


を良く考えて、購入を検討してください。


購入を決めたのなら、誰からでもいいので早めの購入をオススメします。
時間がたつにつれ価格が上がるのがこの業界の常であり、
特典が消滅等のデメリットもありますから。。。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

gaityu300.png WordPressテーマ「MAG(TCD036)」