0コメント

下剋上(GEKOKUJO)実践中&マイセンとの比較

バナナデスクさんの下剋上(GEKOKUJO)をモニターで入手できたので、試しに実践開始しました。

厳密には商品化前にモニターになったということで、購入したわけではないのでアフィリはしません。
(たしかアフィリ報酬1円だったような・・・)
レビューブログも作ってないし・・・。

で、今日で7日目ですが、こんな感じです。(今日の分はまだ途中の数値です。)

アクセス解析20120401184405.png

スタートから今日まで1日1記事を毎日投稿した結果です。
私の場合は7日目でアクセスがそれなりになって来ました。
まあこれは選んだキーワードにも左右されますけど・・・。

下剋上(GEKOKUJO)とマイセンとを比較すると、どちらもトレンドを狙ってアクセスを集めるというノウハウである点は共通です。

ただ記事の書き方が若干違ってます。
具体的な部分はノウハウに触れてしまうので書くのを控えますが、
マイセン(イメージチェックアフィリエイトなども)は、
・1記事に時間をかけない
・文字数は少なめ
・1日の1ブログあたりの投稿数は多め(その人の作業量によりますが・・・)


なのに対して、
下剋上(GEKOKUJO)は

・1記事作成に多少時間がかかる
・1日1記事でOK(1ブログ当たり)
・文字数は多め

になります。

どちらも攻め方に大きな違いはありませんけど、アウトプットの仕方が若干違うということですね。

どちらがいいかということに関しては、どちらでもアクセスは集められるということです。


私自身マイセンと下剋上(GEKOKUJO)、両方実践してみて実感したことですから間違いありません。
私の場合、体調不安が続いているので、現在記事をたくさん書くというパワーが無いため、下剋上(GEKOKUJO)を実践してみたというだけで、元気があればマイセンのノウハウも実践するつもりです。

トレンドキーワードは色々なキーワードで記事を書いたほうが当たりキーワードをつかみやすいですから。。。

さすがにボリュームの多い記事を量産するパワーはないので、下剋上(GEKOKUJO)の実践は当面1ブログで行きます。

楽天アフィリノウハウを学びたい人は、マイセンでも下剋上(GEKOKUJO)でもいいと思いますよ。
価格に違いがありますけど、下剋上(GEKOKUJO)は徹底サポートが付いている分高めになってます。

自分に合っていると思う方を選んで下さいね。

一応マイセンはリンクを貼ってますけど、下剋上(GEKOKUJO)はアフィリしませんので他の方から購入してください。
(いつレビュー記事書けるかわからないし、マイセンも特典つけてない・・・。特典がないわけじゃないけど整理してないので・・・)

私から買ってもいいよという奇特(?)な方がいらしたらコメントください。
特典検討します。。。
(現状マイセンのみ)

バナナデスクさんに相談したらアフィリ報酬個別設定してくれるんだろうか?
でも販売実績もないし、教材買ってないし・・・。
相談しづらいね。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

gaityu300.png WordPressテーマ「MAG(TCD036)」