0コメント

アドセンスからの警告(実践者はご注意を)

アドセンスからの警告(実践者はご注意を)

先日アドセンスから警告メールが届きました。
アドセンスコードを貼っているサイトの記事および
外部リンクに関して、ガイドライン違反に該当する箇所が
見つかったという内容のものでした。

アカウントはまだ有効だけど、当該サイトの広告は外すから、
修正したら再度申請してねって感じのメールでした。

私はアドセンスのガイドラインも読んでいましたので、
下克上の実践については注意をはらってきたつもりですが、
警告が来たのでちょっと驚きました。

そこで、アドセンスにその旨を伝え、
どこがガイドライン違反に該当するのかわからないと返信したところ
アドセンスから回答がきました。
(質問には答えてもらえないと思っていたのでちょっとびっくりしましたが。)

どうやら、
・アダルトコンテンツを含むサイトへのリンク
・アダルトに該当するような記事本文の表記
が見受けられたということのようです。

「えっ?アダルトコンテンツ?」
「そんなもの書いた記憶はないけど・・・」

詳細は書きませんけど、回答は頂いたものの、
それでも自分には心当たりがなかったので再度質問しました。

しかし今度は返事は返ってこず。。。

仕方なく、外部リンクは全て削除。
楽天やヤフオクアフィリのリンクだけ残しました。
(これが大丈夫なのかすらわかりませんが・・・)

記事本文も読みなおして、やばそうなものは修正しました。

アドセンス(グーグル)がどういう判断をするのかわかりませんけど、
ちょっと厳しいですね。

トレンド系アフィリでアドセンスを実践している方は、
スキャンダル系やちょっとエッチ系のキーワードで記事を書く時は注意して下さいね。

あと外部リンクを貼る時も、
アダルトコンテンツがないと確信できるサイト以外は
リンクを貼らないほうが安全だと思います。

PS.
アドセンスからどういう回答が来るか不安ですね。
進展があったら報告します。

でもアカウント削除じゃなくて良かった。。。
アドセンスもちゃんと事前に警告があるってことがわかりました。
まあ、違反の程度にもよるんでしょうけど・・・。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

gaityu300.png WordPressテーマ「MAG(TCD036)」