0コメント

twitterやYouTubeを一から学べる格安商材

前回紹介した楽天アフィリエイトの格安商材ですが、早速当ブログから購入いただきました。
ありがとうございます。

楽天アフィリエイトでほったらかしで稼ぐ

すぐに購入を決断されたのはいいことだと思います。
価格が価格ですから悩む時間は必要ないですからね。
自分に必要なのか不要なのかの判断はほんの数秒でできることでしょ。

で、購入したら早い段階で内容を確認することが重要です。
時間の経過とともに関心が薄れてしまいますので・・・。
で、内容を確認したらその内容通りに忠実に実践してみることです。

内容を確認しただけでは稼げないことはご存知ですよね?
実践量に関しては人それぞれ実践に費やすことのできる時間が違うでしょうから多少の差は出てくると思いますけど、それなりに実践すれば稼げないということはないと思いますよ。

あとは、このくらいの実践量でこのくらいの報酬ってイメージができたら、自分の目標を作って達成のために努力することです。
そのうちに記事の質も向上して、アクセスも集めやすくなると思いますし、コツみたいなものもつかめてくると思いますよ。



さて、前回490円という破格の商材を紹介したわけですが、探してみると格安商材はほかにもあるんですね。
今回はその中から「もしかしたら必要としている人がいるかも?」と思うような商材を2つ紹介しますね。

その商材というのがこの2つです。

Twitter動画大事典

YouTube動画大事典


今や巨大なソーシャルメディアとなったtwitterとYouTube。
情報商材の世界でも、「twitterで稼ぐ」「YouTubeで稼ぐ」なんてノウハウも出ていますし、実際に稼いでいる方もいらっしゃるようです。

今回紹介する商材は、「稼ぐノウハウ」ではなく、もっと手前の部分から学ぶための商材となっています。
いわば「今さら人に聞けない」っていう基本的な部分から始まっているんです。
もちろん稼ぐためにはどうしたらいいかについても書かれているようですが・・・。

各商材のLP(ランディングページ)からコンテンツを拾ってみると、

<Twitter動画大事典>
1章マインド編
 目標設定

2章Twitter基礎編
 Twitter登録方法
 ログインの仕方
 ログアウトの仕方
 ユーザー名を変更する方法
 ホーム画面のデザインを変更する方法
 ヘッダー画像を変更する方法
 Gmail登録方法

3章アカウントの作りかた
 タイトルの付け方
 画像
 自己紹介文
 背景の設定方法
 アカウントを量産する方法

4章Twitter用語集
 フォロー
 フォロワー
 DM
 ツイート(画像付きツイートの方法)
 リツイート
 お気に入り
 凍結
 凍結解除方法
 通知

5章Twitterのメリット・デメリット
 ■メリット
 ・顔出しいらない
 ・コピーライティングいらない
 ・難しいネットのスキルがいらない
 ・副業で出来る
■デメリット
 ・信頼関係が築けない
 ・ネットのスキルが身に付かない
 ・月収何千万円とかはいかない

6章Twitterの本質
 Twitterでなにが出来るのか?
 アクティブユーザーの種類
 フォロワーを増やすために
 人気のアカウントをつくる
 面白いアカウント
 為になるアカウント
 女子に人気のアカウント
 絶景集
 キャラ弁
 集めなくてもよいフォロワー
 集めなければいけないフォロワー

7章Twitterの稼ぎかた
 アフィリエイトの選びかた
 アフィリエイトの探しかた(ASP)
 アフィリリンク取得方法

8章Twitter集客方法
 Twitter集客の仕組み
 RTを促す
 RTランキングを参考にする
 RTを促す(笑ったらRT)
 アカウントを量産してフォロワーを増やす

9章Twitter関連のツール
 無料&有料ツール

10章ネットビジネス×Twitter
 ■Twitter×トレンドアフィリエイト
 ・Twitterでアクセスを流す手法

 ■ツイッターでリストを集める方法
 ・Twitter⇒ブログ⇒メルマガ
 ・Twitter⇒YOUTUBE⇒メルマガ





<YouTube動画大事典>
マインド編
 YouTubeで何ができるのか
 YouTubeで稼ぐ
 やらないと稼げない
 まずはやってみる
 継続が一番大事
 何のためにやるのか?目的
 目標設定
 続けるためのマインド
 楽しむマインド
 YouTuberという生き方
 YouTuberの紹介
 YouTubeの歴史
 YouTubeとグーグル
 今後のYouTubeの動向
 自分自身がTV局を持つ

準備編
 ■必要な登録
 ・Gmail登録方法
 ・YouTubeアカウント取得方法
 ・グーグルアドセンス登録方法
 ■機材
 ・PC(マック? ウィンドウズ?)
 ・ネット環境
 ・カメラ
 ・三脚
 ・スマホ
 ・照明
 便利なソフト
 ■撮影場所
 ・部屋
 ・スタジオ
 ・外(一般の方が映らないようにする)
 プライバシーについて
 テーマ選定
 ネタの探し方(教えてgooなど)
 YouTubeとグーグル+について
 顔出しのメリット
 顔出しのデメリット
 顔出しなしの事例集

実践編
 撮影方法
 保存形式(拡張子)
 アップロードの仕方
 タイトルの付け方
 説明文の書き方
 アノテーションを使う
 InVideoツールを使う
 タグの付け方
 ■アカウント情報の編集
 ・チャンネルアイコン登録
 ・チャンネルアート登録
 ・チャンネルリンク変更
 ・人気のアップロード登録
 ・最近のアップロード登録
 ■動画編集
 ・動画編集ツール
 ・音声
 ・字幕
 著作フリー音楽を使う(YouTube無料オーディオライブラリを使い倒す)
 動画サイズ
 長期動画アップロードの申請方法
 ■動画で何を伝えるか
 ・仕事への想い
 ・なぜこの仕事をしているのか
 ・この仕事をしていてうれしかった事
 ・仕事現場の撮影
 ・テクニックノウハウを伝える
 お客様の声を撮る
 動画の構成
 台本は必要か
 上手に話すために
 細かなプライバシー設定
 (お気に入りチャンネルなど知られたくない、友人とのやり取り)
 動画の公開、非公開、限定公開設定
 広告収入が発生しない動画
 ネガティブ発言、コメント中傷について
 ネガティブな投稿はしない
 カスタムサムネイル設定方法
 iMovieの使い方

マーケティング編
 キャッチーなタイトル
 サムネイル戦略
 業界のリサーチ
 相互リンク
 フリートークの活用
 人気YouTuberのコメント欄で自分のチャンネルを宣伝する
 人気動画に関連動画として映し出す方法
 検索ワード
 SEO対策
 ネット上の露出を大きくする
 外部リンク
 ■他のメディアとの連携
 ・ Facebook
 ・ブログ
 ・ツイッター
 ・メルマガ
 チャンネル登録者の数
 質より量
 多く投稿するメリット(YouTubeという大海に動画を多く投じる)
 広告
 アナリティクスを使い倒す
 ホームページとYouTube動画
 大企業の動画戦略
 コラボ動画戦略
 YouTubeの本質
 海外戦略
 リサーチの重要性
 商品は売らない

テクニック編
 チャンネル登録を増やす方法
 チャンネル登録をするメリットを伝える
 むやみにチャンネルを増やさない
 動画の最後に、チャンネル登録を促すエンディングを入れる
 ファンを作るには
 どうすれば面白いコンテンツを作れるか
 アップロードの時間を決める
 再生回数が伸びるネタ(芸能ニュース、トレンド)
 NG集  人間味を出す
 一気に上級者風の動画に~コマを多く細かくする~
 マイチャンネルの効果的な見せ方
 料理動画を撮るときのコツ
 コメントの活用法(リサーチ、動画のネタにする)
 カバー写真に手間をかける。(更新時間の告知、登録を促す)
 限定公開を使ったリサーチ方法
 動画前後のショートムービー効果
 (いきなり始まった感、終わった感を防ぐ、なるべく個性を出し面白いモノにする)
 コンテンツを盗まれた!?削除以来の仕方
 動画作成、提供し続けていくためのパターン化と環境整備
 倍速再生
 動画ダウンロード方法
 動画をきちんと整理する、ハードディスク
 アカウント乗っ取り対策
 OP,EDの効果と登録誘導
 外部アノテーションの使い方

事例集
 ■ジャンル別事例
 ・スポーツ動画
 ・ペット動画
 ・アニメ動画
 ・音楽動画
 ・ゲーム動画
 ・料理動画
 ■人物別事例
 ・ヒカキン
 ・megwin
 ・瀬戸弘司
 ・中村が3ヶ月で457万稼いだ秘密
 ・土屋さん
 ・渡辺さん
 見る人が喜ぶコンテンツ事例
 人気のないコンテンツ事例





とかなりのボリューム構成になっています。
ちなみに、このtwitterとYouTube商材は別々の商品として販売されてます。

で肝心の価格です。

すでに格安と書いてしまってますので大方見当がつくでしょうが、商材の価格はどちらも「1000円」です。

つまり、先日紹介した楽天の商材と同じように、本を一冊買うのと同じかあるいはそれよりも安い価格で入手できるんです。

twitterもYouTubeも使ってはいるものの、実はよく使い方がわからないなんて人は多いんじゃないでしょうか?
実は私もその一人なんですが・・・。

そういう人にとっては最適な入門書(「書」っていえるかわかりませんが)といえるのではないでしょうか?



twitterやYouTubeについて、一から学びたいという方は検討してみてくださいね。

Twitter動画大事典

YouTube動画大事典



PS.
両方手に入れたい方へ

Twitter動画大事典を購入すると、購入確認画面でYouTube動画大事典を「あわせ買い購入」できます。
ただしYouTube動画大事典からはTwitter動画大事典のあわせ買いはできないようです。
これは商材の販売開始日が影響しているようで、Twitter動画大事典のほうが後に販売開始になったためと思われます。

まあ一つずつ購入しても問題ないわけですが・・・。
念のためお知らせしておきます。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

gaityu300.png WordPressテーマ「MAG(TCD036)」