0コメント

岸隼人氏の「バズれ」は高額塾勧誘詐欺の可能性が高い?

すでに無料オファーの募集ならびにバックエンドの塾の募集も終了しておりますが、当ブログへのアクセスの中にこの案件に関するものがいくつかあったので、今更ながら他のサイトをチェックしてみましたところ、面白いというか「まじか」という記事を見つけましたので紹介だけしておきます。

そもそも当ブログは「詐欺商材をぶった切る」的な趣旨のブログではありませんが、自分でも登録してみた無料オファー案件を中心に「これはひどい」というものがあった場合には自分の感想を踏まえて個人的な見解を書いたりすることがあります。
※よかったものについても紹介しますけど、そういうものは大概バックエンド商品の紹介になるんじゃないかな?アフィリできればですが。


私の本案件(「バズれ」)に対する見解は過去記事ですでに書いた通り、
「無料登録で観られる動画では何も得るものがない」
「大風呂敷を広げている印象が強く、一つ一つの言葉に重みを感じない」
「298,000円(税抜)という費用を払ってもいいと信じるに値しない(必要な情報が少ない)」
というものでした。

ただしこれは特に客観的な根拠があるわけでもなく、あくまで個人的な判断であり、この案件が詐欺だといいたいわけではありませんでした。


しかし、ネットで検索してみたところ、本案件は詐欺であると言い切っている記事を見つけました。
岸隼人さんのツイッターアフィリエイトクラブで、月収300万や600万円と稼げるのか!?


詳細は割愛しますが、この記事によれば、
・モバ8の報酬支払上位者の金額をみても300万円オーバーは一人しかおらず、これが岸さんだとは考えにくい
・岸さん個人のtwitterアカウントが凍結されている(別アカで稼いでいると言い訳できるが)
・この塾にはさらにバックエンド商品が存在する(後述)
などを理由に詐欺だと断言しています。

さらに別のサイトだったかもしれませんが、無料オファーのLP(ランディングページ)に記載されている「特商法(特定商取引法)」に関する記載の部分が数回にわたり変更されていた事実が確認されたそうです。
※販売会社名および責任者の名前が変わっているそうです。

私も怪しいなと感じた案件は「特商法」のページも確認するようにしていますが、何度も見るわけではないので変更されていることは気づきませんでした。
こういうことをやっている人たちもいるんですねえwww


私が一番気になったのは、バックエンド商品。
上述の記事によれば、321,840円(税込)の塾に申し込むとバックエンド商品が案内されるそうです。
「ツイッターアフィリエイトクラブ・プレミアムメンバー」というものだそうですが、その金額がなんと537,840円(税込)!!
298,000円(税抜)の塾費用とは別にってことみたいですので、このコースに入りたい人は85万円以上必要になります。


さ・ら・に・・・・。

まだ上のコースがあるみたいですwww

「ツイッターアフィリエイトクラブ・パートナークラブ」
これが最上位コースということなんでしょうか?
金額は驚きの1,080,000円!!!!

なんか競馬の予想情報会社の料金設定みたいな展開ですね。
競馬でももっと安いだろうけど…。

仮に最上位コースまで参加すると、トータルで参加価格1,939,680円ということになるようです。
上記記事には申込ページの画像キャプチャまで貼られていましたけど、申し込み手続きをされたんでしょうか?そこだけ疑問なんですが・・・。


ということで上記の記事をまるまる信用していいのか断言しきれない状況ではありますが、それなりに根拠となる材料や具体的な数字なども記載されていますので、ねつ造でなければあながちデタラメ情報でもないのかな?と感じています。

事実はこの塾に入塾された方しかわからないわけですが、250人も集まったのかね?


ちなみに上述の記事には動画も貼られていますが、その中で「全く稼げないというわけではないかもしれない」ということは語られています。
つまり「全然稼げない塾」と言いたいわけではなく、月に300万円も稼げるようになると謳って高額塾の勧誘をしている行為が詐欺行為だと言いたいようです。

数万程度なら稼げるかもしれないが、その程度ならそんなに高い費用を払って塾に参加しなくてもほかにいくらでも方法はあるということです。


このキャンペーンは複数のプライベートASPが共同でプロモーションしていたようですが、動画ではこういうものを大々的にプロモーションしてしまう業界の体質に関しても苦言を呈していました。
まっとうな情報だけを広めていかなければいけないと。


私も記事を読んだり、動画を見たりして納得する部分も多かったので紹介させていただきました。
ASPなどの健全化も必要ですけど、ユーザーも騙されないように気を付けることが大事ですよね。
言い方悪いけど、「もうそんな手には引っかかりませんよ」ってユーザーが賢くなっていけば、ある程度は淘汰されていくと思いますので。「ある程度は」ね。



PS.
振り返ってみれば、
・各動画にコメント投稿を要求されたので、いろいろとネガティブな質問を投げかけたところそういうコメントは一向に反映されなかった(岸さんの承認がないと反映されない)
・いわゆるべた褒めコメントとか、ぜひ塾に入りたいなんてコメントは腐るほど掲載されていたが、質問に対する岸さんの回答が的を射たものではなく、漠然としたものも多かった。
(こういうところでアドバイス力とかコンサル力なんかを私は判断していますが、その点でも評価が低かったですね。ちなみに自作自演コメントだったかどうかまではわかりません。)
・1日数回に渡るステップメール送信。売りつけたりしませんと言いながら売りつけに来る手法は詐欺に見られる傾向か?(そういえば以前記事を書いた〇〇アフィリエイトもこんな感じだったなあ…)



小山さんの「夢リッチ」のほうは大丈夫でしょうかね?
まああちらはすでに有名な方ですし、費用もこれよりは安かったと記憶してますのでそれほど心配はいらないかもしれませんが。
情報をつかみましたら紹介するかもしれません。


しかし無料オファー絡みの情報がこんな結末ばかりでは、無料オファー自体の信頼度が下がる一方ですね。
で、それを打開するために「魔法の〇〇」やら「秘密の〇〇」やらつかみどころのない言葉を使ってキャンペーンやるようになるという悪循環に陥るわけですな。

まあ、私も無料のところまでは、付き合ってあげることもありますけどね。あえてね。(by本田)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

gaityu300.png WordPressテーマ「MAG(TCD036)」