蝶乃舞のIMMシステム これも相当ひどい商売やってるみたいですね - アフィリエイト はじめてみませんか?

アクセスアップのためのping送信サービス

Ping送信ツール Be-PING

クリック型報酬サービス

忍者AdMax

蝶乃舞のIMMシステム これも相当ひどい商売やってるみたいですね

メールチェックしてて、
迷惑メールフォルダの中に
興味深いものを見つけました。

内容は蝶乃舞さんが先日無料オファーを行っていた
「Global IMM Perfect Academy」
が詐欺商材だって暴露してる内容でした。


この案件は
ネットワークビジネスとネットビジネスの融合?
とかなんとか言ってた気がします。
法律が改正される今がチャンスとかなんとか。。。


私も無料登録して動画とか見てたんですけどね。
全5回の動画に山のようにくるステップメールw
動画はあまりにも無駄に長いので
一応、飛ばしながら全部観たんですけど、
ステップメールは読む価値ないと思いスルーw


個人的な感想ではありますが、
無料動画の範囲内では、
結局漠然としたことしか言ってなくて、


どのように報酬が発生するのか?
ひと月数百万円数千万円稼げるという根拠は?


って部分は具体的な説明がなかったんです。
システムの概要とか仕組みは説明してましたけど、
報酬単価がいくらくらいで月に何件成約すれば100万円なのか、
みたいなイメージがつかめなかったということです。


で、4回目(だったかな?)の動画では、
「販売者として覚悟を見せてほしい」
とかMCにつつかれて、
「これまでも詐欺だとか言われながらもまじめにやってきた」
「みんなを稼がせたいという気持ちでやってるのに」
とか
「なんでここまで叩かれなきゃいけないの?」
とか愚痴りながら、涙を流すんです。

でMCの 藤沢涼さん 半田やすひろさん(だったかな?)も
「蝶乃舞さんの覚悟を見せてもらいました」
って涙を流しちゃってるしwww


????

どこが覚悟????

観てた私は一気に興ざめだったんですが。
ビジネスの話をしてるのに、
最後は情に訴えるってのも変だし、
具体的な報酬発生の仕組みも説明しないで
どう信じろって???

と思いながら観てました。
まあ無料オファーにはありがちないつものことです。

ちなみに、
半田やすひろさんは泣き芸が得意なのか、
以前の無料オファー案件でも号泣してましたw


でここからは、お決まりのセールスになるんですよね。

今回は
「Global IMM Perfect Academy」という
システムを使った高額塾?の販売です。


費用は30万円www


いつも無料オファーのバックエンド商品って
20万円〜30万円程度が多いですけど、
今回も同様でした。


「みんなを稼がせる覚悟を持って」
っていうんなら、
「超低額でまずは本当に稼げることを体験してもらう」
位のことをしてくれるかと期待してたんですが、
そうではないみたいです。


当然私はスルー。
基本的に無料オファーのバックエンドって買わないですがw




前置きが長くなりましたが、
ここからが上述の迷惑メールで知った内容です。


この「Global IMM Perfect Academy」には
更なるバックエンド商品があったみたいです。

詳細は
http://bokumetsu.ph/不労収入秘密のカラクリ5

で確認いただきたいのですが、


1.「Global IMM Perfect Academy」30万円

2.特待リーダーズコース 50万円

3.Global IMM マスターズコース 100万円



という形で次々と上位コースが案内されるようです。
この手法、どこかでみたな。


上位コースの案内は
申し込んだ後に動画で説明されるようで、
上述のリンク先にはその動画もあります。

(2015/05/03追記)
後日リンク先の動画を確認してみたところ、
「動画を見るにはログインしてください」
とメッセージが出て見れなくなってましたw

おそらく、蝶乃舞さんのほうで
参加者しか見れないように
ロックをかけたんだと思います。
やっぱり見られちゃまずい動画だったのか。。。
ということで現在は見れませんが、
以下の通り
私の目でしっかりと確認したので間違いないです。


http://bokumetsu.ph/不労収入秘密のカラクリ5


私も飛ばしながら見てみましたけど、
まあ洗脳というか、煽りというか、
すごいですね。
蝶乃さん本人が語っている動画なので、
ほぼ間違いないでしょうね。


無料オファーの段階から、
「あなたがやることはほとんどない」
「全員が100%稼げる」
って言ってたはずですが、
「他の人よりも有利なポジションに」とか
「稼ぎを大きくできる」とか
「参加者の中でも特別な存在になれる」とか
色々心を揺さぶってきます。


しかもIMMの通常申し込み直後に
「特待リーダーコース」、
これに申し込んだ直後に
「Global IMM マスターズコース」
の案内がなされ、
申し込めるタイミングはこの一度のみ。
今決断してくださいって煽るんです。

「成功できる人は即決できる人」
みたいなこと言ってそそのかしてきますw
これも過去の詐欺(的)商材と同じ手法です。

この時点で30万円払ってるわけですから、
後に引き下がれない心理状況なのをいいことに
更に吹っかけてくるわけです。

IMMで稼げるかどうか知りませんが、
少なくともこんな売り方してる人に
まともなことやってるって信じろっていう方が無理があるw
お金払うのはかなり危険じゃないですかね?



無料オファーで言ってたことを振り返れば、
これらの動画で語っていることは
すでに論理矛盾しているようにも感じますが、
そんなことはお構いなしって感じ。


実際、蝶乃舞さんを信じて、
最後まで申し込む人がどれくらいいるのかわかりませけど、
30万円という高額なお金を払ったのに、
さらにそこから50万円、100万円を要求するってのはねw
しかも事前には何のアナウンスもないんですからw
(大きな声では言えませんが的な
特別なご案内っていってるから
事前にアナウンスできるはずがないけど
申し込んだ人全員が観る動画なので、
結局事前にアナウンスしたら
参加者減るからってのが理由でしょうね)



実際稼げるのかどうかわかりませんけど、
最大180万円も払ったところからスタートするってのは
どうなんでしょうかね?

これが蝶乃舞さんの覚悟?

この手の販売者に多いのが
「100万円、1000万円と稼げる
システムやノウハウが手に入るんだから
30万円なんて破格」
みたいな話法。

まだ1円も稼がせてもらってないのに、
これで信じてしまう人がいるとすれば
それはもう完全なカモです。

30万円のお買い物をするってことが
どれだけ人にとって大きな買い物なのかってのが
わかってなさすぎでしょ。
金持ち相手の商売じゃないんだし、
下手すりゃ月収よりも多い金額でしょ。
しかも稼げてない人に向けて売ってるんでしょ?

なのに
さらに50万円、100万円って要求ですよ。
本気で稼がせる気があるのかどうか?
稼げなくて困っている人を救いたい気持ちがあるのか?
冷静に考えればわかるでしょ?



真偽の程はわかりませんが、
蝶乃舞さんがこれまで販売された塾や商材に対して
「詐欺」
「全く稼げない」
という声も多数出ているお方です。
動画では
「なんでこんなこと言われなきゃならないの?」
なんて泣いてましたけど、
そういう情報が出回るだけの理由があったんですねw



今回の無料オファーの動画コメントに
「前置きはいいから、具体的にどのように報酬が発生し、月100万円稼ぐにはどのくらい成約しなければならないのかなどの具体的な説明をお願いします。」

「蝶乃舞さんが覚悟を決めたのなら、高額な費用で募集しないで安価な料金で全員を稼がせ、みんなから感謝されるようなことをしてはいかがですか?」

的なことを書きましたが、多分承認されなかったでしょうね。
多分というのは、コメント数が多すぎであとで自分のコメントを見つけられないからw
一応蝶乃舞さんが一件一件コメントに回答してくれるって流れなんですが、表示されてるのは絶賛コメントばかりw
管理人の承認が必要な仕組みなので、そこで都合の悪いのははじいていると思います。
あるいは自作自演でコメント書いてるとか。




蝶乃舞さんは
年間3億円を稼ぐ女性として、
TV番組などに何度も出演されてますし、
そういう意味では
「信用できそうな」
イメージのある方ですが
(私もそう思ってました)
さすがに今回の販売手法、
及びその動画を見たら、
「他の胡散臭い販売者と変わらないじゃん」
って結論に達しました。



蝶乃舞さんに限らず、
無料オファーは
「無料の範囲内だけでとどめておく」
ってのが基本的に正解です。

中にはその後の有料商材・有料塾にも
いいものはあるかもしれませんが、
基本的に高額なものが多いですから、
簡単に手を出すべきじゃないです。


数十万数百万払わなきゃ稼げないなら、
1万2万程度の商材かコンサル申し込んで
トレンドアフィリやったほうがよっぽど堅実だと思いますよ。

こっちはコピペとかクリックするだけじゃないですけどね。
でもやればやっただけの結果はついてきますから。
金額はいきなり大きなものにはなりませんが、
長い目で見れば
「報酬額 − 投資額」を必ずプラスに持って行くことは可能です。

高額塾に入って
−30万円、最高で−180万円からスタートしたら、
仮に稼げるものだったとしても
元とって利益出すまでに
どのくらいかかるのって感じでしょ?
その間に塾の保証期間が終わっちゃいますよ。
でシステムを継続利用する場合は月額いくらってまたお金とられて。。。
稼げないものなら継続ってのはあり得ませんが、
大きなマイナスを抱えて終了ですw

だからもし本当に稼げるものだったとしても、
高額なものには絶対に手を出さないのが正解だと
何度も書いてるんです。
まともな人間ならせいぜい5万円程度までが常識の範囲。
内容によっては10万円程度のものまで
ぎりぎり選択肢に入れるかってくらいじゃないですかね?

それ以上のものに手を出す際には
細心の注意を払い、
金額に見合うだけのサービスを受けられるのか?
販売者が言ってるような金額を稼げるようになりそうか?
などを具体的に検証してみたほうがいいです。

ネットビジネス系の塾やシステムの場合
「全てを公表できない」
とか言って抽象的な説明だけで募集するケースも多いですが、
不安要素があるなら回避したほうが無難です。

販売者に質問してもいいと思いますが、
調子のいい回答が返ってくるだけだと思いますね。
「質問してくる=見込み客」ですから。




私は無料オファーには積極的に登録しますが、
その中で
・概要だけで具体的な説明がない
・報酬発生の仕組みがわからない
・報酬額のイメージがつかめない
などの情報が不十分なものは信用しないことにしています。
これだけで9割がた不合格です。



あと登録だけでツールなどがもらえるってのは、
それ目的で登録することはありますが、
長く使えるようなものをもらえることは少ないかな?


それでも、自分の目を養う意味で
興味を持ったモノには登録するようにはしてますけどね。

で、自分なりに結論が出たらそこで終了w


途中だろうが最後までみようが、
有料のバックエンドには見向きもしませんw
但しバックエンド商品募集時の販売金額とセールスページは確認するようにしてます。
冷めた目で、ねw



多少自分の時間を使うことにはなりますが、
金銭的な被害はないので問題ありません。


無料オファー案件は
ある程度の距離感を持って確認したほうがいいと思います。

登録するなという意味ではなく、
キャッチコピーや案内文などを見て
興味を持ったものがあれば登録すべきで、
しっかり内容を確認し、
有料のものに手を出す際には、
より慎重にってことですね。


っていうか、
無料オファーに登録しても
ちゃんと意識を持って内容を確認していけば、
お金を払う価値のあるものかどうか
それだけの確信を持てるものかの判断は
出来そうなものですけどね。

やっぱり動画やステップメールで
洗脳されちゃうのかな?
それだけ販売者が上手いってことでしょうけど。。。


実際稼げれば問題ないですが、
そうじゃなかった場合には、
自分を責めましょうw
(※販売者と争ってもいいでしょうけど、実際勝てるかどうかはわかりません)
裁判事例があるのかどうかわかりませんが、調べてませんのでwww


こういうのってクーリングオフは使えるのかな?
使えるなら途中で目が覚めた時にキャンセルすればいいんですけどね。
クーリングオフができるなら、
今回のような販売手法

1.無料オファー
2.バックエンド商品
3.アップセル商品1
4.アップセル商品2

って流れは通用しませんからね。
そう考えるとクーリングオフできないのかなあ?


購入しちゃって困ってる方は、
消費者庁とかちゃんとしたところに相談したほうがいいかも。

「悪徳商法 相談」
「詐欺商材 相談」
などのキーワードで検索すれば
見つからないですかね?

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418179538
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ストレス解消法
外国為替